こんにちは!日々プロフェッショナルとして活動するGiftedのスタッフ、

その活動や裏側にあるオフの姿をこっそりとアップする係を勝手に始めた高柳です。

 

弊社が目指す研修の新しい形、VR(Virtual Reality)!!

 

如何にして現場感を再現するのか。

その手段の一つとして、仮想空間に入ってしまえばいいのでは?

と思い立ったが吉日、早速社長の杉田は視察に行って来たそうです。

(私は行っていません)

IMG_7640

実際に体験をすることで「これはイケる!」と興奮気味に話してくれました。

体験したのは『東京上空を飛行して観光できる』VRシステムだそうです。

実際に飛んでいる感覚をリアルに感じられたり、雷門を飛行状態で潜ったりと、

とても楽しかったと言っておりました。

(私は行っていません)

 

これだけリアリティがあれば、研修にも応用できると確信を持てたようです。

映画のマ●リックスのように仮想空間で学びをする日も来るのでしょうか。

しかし、着実に一歩新しい研修の形が生み出されそうな気がしています。

 

VR楽しそうだなあと思いつつ、感想を聞いていた高柳でした。

弊社プログラマーもノリノリでした(彼も行っていません)。

 

社長、次は私たちも連れて行ってくださいね。

全てはクライアントによい研修を提供するために!

 

(VR観光を満喫して来た社長の杉田曰く)

VRを楽しむだけでなく、如何にして臨場感のある研修ツールとして昇華させられるアイディアが命題である。

そこにもう一段踏み込んで考えたいと真面目に話しをした次第です。

それこそ、VRの力でビューンと研修の世界を加速させていきたいと強く考えています。