Gifted杉田です。

今日は営業定例MTGにNEOメンバー2名が参加しました。

――とはいっても、この営業MTGは実は創業して2回目の開催(笑)となりますけどね・・・――

 

ZOOMで福岡のメンバーとつなぎ、

直近1週間の結果と行動振り返り、情報共有、これから1週間の歩き方等を会話していきました。

 

まだまだ場が締まってないですし、非効率な部分も多いと感じていますが、

NEOメンバー2名から

「もっとアナログな営業MTGをやっていると思った」

「データをもとに営業をやってるなんてびっくりした」と感想をいただきました。

※弊社は会社固定電話の代替として、自分のPCやスマホから会社電話が受発信できる

クラウドのDialpadや、マーケティングオートメ―ションツールを導入している関係上、

営業MTGの情報共有は、それらから出てくるデータをベースに定性情報と定量情報の両軸から

行動・結果の検証を行っていきます。

(とはいっても、まだ始めたばかりなのでなんとも・・・苦笑)

 

 

 

学生の営業に対するイメージってひと昔前の営業なのかな。

怒声が飛んだり、気合入れに「うーーーっす!!!」ってやると思ってたのかな笑。

面白いですね。

 

営業をもっと効率的に、

人材教育課題を持つ企業に弊社サービスがお届けできる仕組みを徹底的に作りたいです。

うーーーっす。